TOPへ移動
富野M様邸
里ノ西S様邸
里ノ西S様邸
乾垣内S様邸

灯が迎える家

敷地20坪の狭小地に建つかわいいお家。タイトルの通り、照明にこだわられているお家です。お家とおいうのは昼間の姿もそうですが、仕事から帰って家が近づいた際の灯りが見えた時が一番ほっとする時間ではないでしょうか?木製のドアと白い壁を照らすようにして、帰りを待っているような夜の玄関。

ドアには四角窓とスリット窓がついており、玄関横からの一室からも、部屋内の灯りが漏れ、主人の帰りを待っているような感覚を覚えます。照明と同じくこだわっているのが、敷地面積が非常に小さいため、間取りを工夫して、いかに過ごしやすくするか?設計士、プランナー、そしてお客様との綿密な打ち合わせが繰り返されました。室内には、天井・床材・階段に至るまで無垢の杉材が使用されており、アンティークな照明の柔らかな光を優しく返します。白のクロスを用いることで、ワット数の少ない明かりでも丁度良い明るさです。システムキッチンは収納力の高いものを選択することで、より室内を広く使うことができます。選択されたお色も、室内の雰囲気によく調和しています。階段の中腹には室内からの灯りを取り入れる小窓がついており、夜間などのちょっとした用事には、照明をつけることなく2階に上がることが出来るよう工夫されています。照明器具としての灯りだけではなく、採光窓を採用することで明かりを上手に使うことを計算されたお家です。小さいからこそ、工夫のし甲斐がある。そんなお家。

灯が迎える家

灯が迎える家

灯が迎える家

灯が迎える家

灯が迎える家

灯が迎える家

灯が迎える家

灯が迎える家

友紀子三木

わたしが執筆しました
コーディネーター 三木友紀子

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ

最近の投稿PC版

recommend

KUROMUKU

暮らしを豊かに

read more »»



空間を引き締め、強さやグレード感を与える黒は、古くから建築のプロにも愛されてきた。たとえば黒い鉄のサッシが印象的な、歴史あるビルの一室。そこに無垢の木が組み合わされば、空間にやわらかな包容力がプラスされる。わたしたちの社屋にも取りれている要素、木と黒鉄。人生が変わるキッチンや家具を取り入れてみませんか。


our

WORKS

わたしたちの仕事

read more »»



城陽市を中心にリフォーム、新築、建替をさせていただいています。リフォームに関しては構造が見えないところをイメージしながら、どんな状態になっているかが外側からではわからないため、リフォームを主に施工する工務店でないと難しい部分もあります。リフォームや新築工事などこれまでにおこなった1例を掲載させて頂きます。


now on sale

REAL ESTATE

土地建物紹介

read more »»



LIXIL不動産ショップでもある当店。土地の仲介から設計、施工までワンストップで行うことが出来ます。もちろん自社物件以外にも様々な土地の仲介が可能です。土地をお探しの方も、お持ちの土地の活用、売却でお悩みの方は当店の宅地建物取引士に一度ご相談下さい。城陽市・宇治市・京田辺市の不動産は当店ウッドテックキムラで相談。


day

BLOG

日々のこと

read more »»



施工途中の工事や、スタッフの日々。ウッドテックキムラの日常を不定期でご案内。施工事例などの完成後写真ではない施工途中の木の骨組がむき出しの表情など、普段は見ることの出来ない場面などをお伝えします。その他は主にスタッフの休日の思い出などをつらつらと書き連ねています。どうぞ御覧ください。


&me

MUSIC

私と音楽

read more »»



広報蝦名のごく個人的な音楽紹介。ポップカルチャーは既にテレビの中にはない。ラジオにもない。インターネットの膨大な情報に埋もれてしまっている。それはもはや「ポピュラー」なのか?いやそうではない。最新のポップカルチャーはもはや「ポピュラー」ではないことがセオリーなのだ。

地図

[instagram-feed]