ニガミ17才|ただし、BGM



ニガミ17才|嘘つきバービーのボーカル、岩下優介が同バンド解散後に新バンド「ニガミ17才」結成。岩下優介(Vo&Gt) 現在は解散したバンド「嘘つきバービー」でベース兼ボーカルを務めていた。平沢あくび(Syn)。イザキタツル(Ba)。小銭喜剛(Dr) 解散したバンド「ミドリ」でドラムを務めていた。

おしゃれ且つ変態な楽曲の表現”というテーマのもと結成されたクリエイティブバンド。ゆらゆら帝国やナンバーガール世代であれば新しさより先に『懐かしさ』のようなものも覚えるのではないだろうか。繰り返されるリフレインは重ねるたびに重みを増してくる。どちらかというと、NUMBER GIRLよりもZAZEN BOYSを想起させる。

おいしい水、というタイトル通りの歌詞内容にはなっているが、そこにどういったメッセージが込められているのかは定かでない。が、高速で歌い続けられる歌詞に平沢あくびのコーラスが入ることで音楽性の収斂がなされているように感じる。YOTUBEのコメント欄や、その他ブログでの評価として『平沢あくびちゃんがかわいい』との評価を多数見かけるが、『おしゃれ且つ変態な楽曲の表現』の大きな要素として活躍しているのも確かであるので、バンドの紅一点に対して『かわいい』と音楽性を無視した評価を投げることに私は嫌悪感を抱くことも多々あるが、ニガミ17才に対してはそう言った感想を持つに値するのだと思う。正しくは『おしゃれ且つ変態な楽曲の表現をしている平沢あくびちゃんがかわいい』だと思う。

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

最近の投稿PC版

地図

[instagram-feed]