ウッドテックキムラ施工事例ウッドテックキムラICONウッドテックキムラBLOG
ウッドテックキムラinstagram ウッドテックキムラfacebook ウッドテックキムラmail
ウッドテックキムラ
2018年06月02日

銀杏BOYZ|2003年1月、GOING STEADY解散後、峯田和伸が新たに結成した。当初は峯田のソロ名義で、エレファントカシマシの企画盤『花男』にボーカルのみで参加など活動していたが、元GOING STEADYのベースの安孫子真哉とドラムの村井守を誘い、チン中村をギターに迎え4人編成で活動を開始。

GOING STEADYは私の高校3年生時分に名盤「さくらの唄」を発表し、ガガガSPやモンゴル800など、その当時の多感な学生に多大な影響を与えたバンドのひとつ。かくいう私も生徒会長をしていた高校当時の学園祭ではGOING STEADYの「銀河鉄道の夜」をテーマソングに選ぶなど強い影響を受けていました。それから10数年後の未来にはGOING STEADYが大好きな現在の妻とも出逢い結婚に至ります。結婚式は両家両親兄弟くらいの小さな式だったので、音楽も何も凝らずひっそりと行いましたが。。。

97の世代と言われたNUMBERGIRLにSUPERCARやくるり。それと同じくらいに私に影響を与えたバンドのひとつ。
「僕は何かやらかしてみたい、そんなひとときを青春時代と呼ぶのだろう」というフレーズを聴くたびに、”僕”にもまだやらなければいけない夢があったんじゃないか?なんて夢想したりもします。
わたしたちは、家に関するちょっとした不満・不安を持っているけど、「いったいどこに頼んだらいいの?」と悩んでいる人達のために、お話をじっくり聞き、木のぬくもりの中で、健康・長生きできる快適な住まいと暮らしを提案し、この地域の人々の笑顔の輪が広がることに幸せを感じながら活動しています。私たちが出来ることはけして多くはないかもしれません。それでも明治44年からこの地(城陽市)で工務店として根付き、この地の皆様に支えられてきたからこそ、地域の和をより大きな笑顔の輪にしたいと考えています。
ウッドテックキムラinstagram ウッドテックキムラfacebook ウッドテックキムラmail
ウッドテックキムラ
商号 株式会社ウッドテックキムラ
代表者 木村圭祐
創業 明治44年
資本金 1,000万円
従業員 9名
事業内容 総合建設、一級建築事務所、新築・増改築 リフォーム、土木一式、修繕・修理、不動産
免許許可 建設業許可番号 京都府知事許可(般-21)第29371号
建築士事務所登録番号 京都府知事登録 第8A-541号
宅地建物取引業者登録番号 京都府知事(4)第11123号
性能保証登録機関 株式会社日本住宅保証検査機構
ウッドテックキムラinstagram ウッドテックキムラfacebook ウッドテックキムラmail
ウッドテックキムラ