補助金|長期優良住宅化リフォーム推進事業2018


「長期優良住宅化リフォーム推進事業」とは、質の高い住宅ストックの形成及び子育てしやすい環境の整備を図るため、既存住宅の長寿命化や三世代同居など複数世帯の同居の実現に資するリフォームを推進する目的で行われている政策です。

一定の要件を満たしたリフォーム工事を行う場合、費用の一部について最大で300万円、国から補助金が支給されます。しかしながら、こうした補助金の申請には非常に多くの手間がかかり、専門的な知識も必要となっています。

ウッドテックキムラでは、補助金申請に係る煩雑な手続きはすべて当社のスタッフが行いますので、どうぞご安心ください。「長期優良住宅化リフォーム推進事業」について詳しくお知りになりたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

本事業は、インスペクション、性能の向上を図るリフォーム及び適切なメンテナンスによる既存住宅ストックの長寿命化に資する優良な取り組みに対し、国が事業の実施に要する費用の一部について支援することにより、既存住宅ストックの質の向上及び流通促進に向けた市...

補助金|長期優良住宅化リフォーム推進事業2018

この補助事業を申し込みするにあたり、詳細な内容は色々ありますが、おおまかに言いますと、インスペクション(住宅診断)の実施のもと、大きく4つの性能向上をさせるリフォームが対象になっております。

①劣化対策
②耐震性
③省エネルギー性
④維持管理・更新の容易性

この内容のリフォームをすることは、既存住宅が新築と同等の性能を有することに繋がりますので、リフォームをご検討されている方には非常に意味のある内容であります。また、この事業を活用するしないは別として、住宅性能を向上させる内容がたくさんありますので、ぜひリフォーム検討時には聞いておくべき内容です。

また、ウッドテックキムラでは、上記補助金活用に際してのセミナーを開催いたします。6/23-24の2日間開催予定ですので、リフォームをお考えの方、一度聞きに来てはみませんか?また、今年度よりこのようなセミナーの開催を新たに設け始めましたので、先着3組様限定で、当補助金を活用するために必要になってくる住宅診断(インスペクション)を無料で実施させて頂きます。この機会にぜひお問い合わせくださいませ。

H30年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業|もらえる人:長期優良リフォームの発注者、長期優良リフォーム済み住宅の購入者(補助金受領者は業者さんですが、最終的には上記の家主に還元されることになっています。)|もらえる額(最大額):1住戸あたり最大25...

参加ご予約は:0774-52-1387
担当:蝦名(広報)まで!

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

最近の投稿PC版

地図

[instagram-feed]