ウッドテックキムラロゴウッドテックキムラロゴ ウッドテックキムラロゴウッドテックキムラロゴウッドテックキムラロゴウッドテックキムラロゴ

swiperslideのショートコード




家族の変化とともに家の形を変えていく。動線、部屋の間取り、水回りの使い勝手。歳を重ねること、家族が増えること、 […]



家族が多いから玄関がいくら整理してもごちゃごちゃしてしまう。だから生活玄関と来客者玄関を思い切って分離。買い物 […]



最近ではアルミのフェンスなどが主流となり、竹垣などで囲いを作るお家は少なくなりました。今回、私共でも経験の少な […]



LDK+廊下部分の広範囲を無垢フローリングへ張り替えるリフォームを行いました。 美しい木目と、柔らかな質感、そ […]



宇治は三室戸にあるマンションのフルリノベーション。 こだわりの凝縮されたリノベーション。極限定的に行った内覧会 […]
奏セミナー|はじめての木育あそび

木育ってそもそもなに?|このことばは、2004年に北海道で生まれたことばです。その後、2006年に「森林・林業基本計画」の中で閣議決定されたことばでもあります。 それ以来、最近では、さまざまな人がさまざまな立場からこのことばを使うようになりました。近年、ショッピングセンターや、ショップの一角に木のおもちゃやフローリングで出来た、木育広場のようなスペースを見かけることも増えました。意識して木に触れる体験というのは出来てるようでいてなかなかできていないものです。私たちは、木育広場のように、手に馴染みの良い加工された状態の木に触れて頂くだけでなく、伐採したばかりの木、皮が残りごつごつした枝、ノコギリで切り落としたばかりのざらざらした木肌など、ありのままの木の状態から、一緒にヤスリがけなどの加工をしながら、木の変化を楽しめるようなワークショップを開催したいと思っています。

どんなワークショップ?

お父さんとお母さんと一緒に

改めて木のことを考えてみましょう。木は大変身近な存在ですが、お家のどこに木は使われていますか?足元、天井、キッチンにリビング。お家にある木を探してみましょう。

お散歩しながら

何気なく通っているあの道にも、たくさんの種類の木々が植えられています。ご近所さんのあの植栽、きれいな花を咲かせているけど、なんていう木なんだろう?名前も知らない木が、こんな身近にもたくさんあることに気づかされます。

あの美味しい果実の花や葉っぱ、知ってます?

桃や柿、みかんに栗。秋には美味しい実をつける木々。それら果実で見たら名前はすぐ出てきますが、葉っぱや種だけ見て、なんの木かわかりますか?いつも知ってるあの木もモノの見方を変えるだけでこんなにも分からなくなるんです。

手触りのいいその椅子のひじ掛けは

私たちの身の回りにある木製品は、たくさんの人の手による加工をへて、安全に安心に、心地よく私たちの手に入るようになりました。でも元々は森に生えている気を伐採し、大きなノコギリで切って、たくさんの加工をされています。少し体験してみませんか

内 容 木って何だろう?親子で学ぶ木の事。そして木に触れ木で遊ぼう。
ご予約 0774-52-1387
講 師 蝦名 正行 _ 企画広報(HMC)
日 時 6月24日(日)10:00~11:00


正行蝦名
わたしが執筆しました
広報 蝦名正行

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でおしゃれなリフォーム・リノベーション・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ

swiperslideのショートコード




これまでの風景をダイジェストにてお送りします。



これまでの風景をダイジェストにてお送りします。



これまでの風景をダイジェストにてお送りします。



精華町は神社や川の近くの閑静な住宅地。これまでの風景をダイジェストにてお送りします。



富野荘駅、ウッドテックキムラからも近い住宅街。5月完成予定。薪ストーブ、土間リビング、1麺ガラス壁、ドラマにも […]



つづき。ゴールデンウィーク中に宇陀市に再び訪れた私達。娘が動物園行きたい!といいだしたものの、この時期の動物園 […]



つづき。家族写真を取りに私達一家は、奈良県宇陀市にあるギャラリー無庵近くの竜王ケ淵へ向かいました。水面に映る山 […]



新元号「令和」となるこのゴールデンウィーク。 皆様はいかがお過ごしでしたか? 私達ウッドテックキムラもカレンダ […]



新元号「令和」はこの5月から。 時代の節目に、今年は最大10日の長期連休となります。 長期休暇のお知らせ 大変 […]



三重県伊賀市にあるモクモクファーム。ブタさんが自由に農園内を歩き回る風景でお馴染みなのですが、あいにくの雨のせ […]