株式会社ウッドテックキムラ
〒610-0117 京都府城陽市枇杷庄島ノ宮44-2
TEL:0774-52-1387
FAX:0774-55 -0106
MAIL:info@woodtec-kimura.com
ウッドテックキムラinstagram ウッドテックキムラtumblr ウッドテックキムラmail
copyright ウッドテックキムラ
2018年07月07日
KUROMUKU|WOODONE

ミニマムだからこその豊かさ。


ステンレスと無垢の木の質感をあらわに、フレームや棚板など最小限のパーツで構成される黒いフレームのキッチン。見せて並べるならと、調理道具にこだわってみたり。使い勝手や気分によって、収納物のレイアウトを変えてみたり。自分なりに使いこなす楽しみが生まれる。

KUROMUKU|KITCHEN

開放的でありながら調理に集中できるI型。


「これが私たちの暮らしです」と、あけっぴろげに語るような佇まい。I 型のキッチンは、少々の生活感が漂うくらいがサマになる。動線も一直線になるので、ムダがなくシンプル。壁に向かって落ち着いて調理しながら、背中で家族の気配を感じとれる。

KUROMUKU|KITCHEN

みんなが「食」を通じて交流を深めるP型。


ホームパーティ、なんて仰々しいものではなくて。家族も来客もお構いなしに、みんなで作ってみんなで食べる、そんなざっくばらんな集いが似合うP 型。大人数の食器もどっさり仕舞える収納力がある。何より、無垢の木の質感は誰の手にも心地よい。

KUROMUKU|KITCHEN

無機質な鉄と温かみのある木材の丁度良いバランスは、スタイリッシュな生活を想像させますね。このキッチンに似合うお部屋はどんなものだろう?床はキッチン天板よりは濃い目の幅広フローリング?クロスはグレーがかった少しトーンを抑えたシックな感じ?このキッチンにはどんな食器を入れようか?ワクワクした想像がやまないですね。KUROMUKU|KITCHENで考えるリフォームを弊社コーディネーターと一緒に考えてみませんか?

株式会社ウッドテックキムラ
城陽市 富野荘駅 すぐの 地場密着の一級建築士事務所
わたしたちは、家に関するちょっとした不満・不安を持っているけど、「いったいどこに頼んだらいいの?」と悩んでいる人達のために、お話をじっくり聞き、木のぬくもりの中で、健康・長生きできる快適な住まいと暮らしを提案し、この地域の人々の笑顔の輪が広がることに幸せを感じながら活動しています。私たちが出来ることはけして多くはないかもしれません。それでも明治44年からこの地(城陽市)で工務店として根付き、この地の皆様に支えられてきたからこそ、地域の和をより大きな笑顔の輪にしたいと考えています。
ウッドテックキムラinstagram ウッドテックキムラtumblr ウッドテックキムラmail
copyright ウッドテックキムラ