城陽市花いっぱい運動支援事業


今年もやります!近鉄富野荘駅東口→南へ150mの沿線沿いに、マリーゴールド・ベゴニア併せて500株の花植えを、7/10(火)13時から行います。一緒に植えたい!という方の参加も大歓迎です。

城陽市花いっぱい運動支援事業|公園や公共施設などで花を植栽し、維持管理を行う団体、グループに花苗や土、肥料などの資材を1カ所につき年2回、合計6万円相当を上限に支援しています。

支援対象団体
自治会や高齢者クラブ、PTAなどの各種団体のほか、ご近所・有志の方でつくる任意のグループでも対象となります。(ただし、宗教活動・政治活動及び営利活動を目的とする団体は除きます。)

支援対象地
公園や道路、コミセンなどの公共施設、その他の公有地での活動が対象となります。(営利を目的とせず、公益を目的とする法人資格を有する団体の施設も含みます。)
※地植えが可能、またはプランターの設置に支障がない場所に限ります。
※住宅の前の側溝や歩道のない狭い道路などの上は対象外です。
※道路より市民が自然に目にすることができる場所での実施をお願いしています。

支援対象物品
花の苗や肥料、用土だけでなく、プランターやスコップなどの活動に必要な道具類も対象となります。

支援額、回数
花苗等の資材は年度ごとに2回に分けて受け取ることができます。場所や時期に合わせた花を選んで、花いっぱいの空間をつくりましょう。季節に応じた花や育て方など、わからないことがあれば緑の相談員にご相談ください。

※1カ所につき年2回まで、合計6万円相当の資材を現物でお渡しします。1回ごとの振り分けに制限はありませんので、いろいろな植え方ができます。
※樹木は支援対象となりません。その他場所により多少条件が異なります。
※必ず活動を始める前に、場所・計画等について地域整備課にご相談ください。
※このほか、必要な書類などがありますので下記の事業詳細をご確認ください。

開催日 2018年7月10日(火)13時~16時
場所 近鉄富野荘駅東口から南へ150mの沿線沿い
花植えの数 マリーゴールド・ベゴニア、併せて500株


1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ

最近の投稿PC版

地図

[instagram-feed]