null

今年もやってきました。木津川アートの2018!今年の開催は木津川市瓶原地域。

木津川アート2018開催地は、木津川市瓶原地域。約1300年前に聖武天皇が平城京から遷都したという恭仁京を中心にした、のどかな田園集落が舞台です。北に茶畑を有する山々と南に木津川を配した景観は、今もいにしえの都をたたえています。想像する力を結集して、今ここに集う私たちの<アートの都>を創りましょう。さまざまな分野から、幅広いアーティストの参加をお待ちしています。

城陽市からもほど近い木津川市で毎年開催されている屋外/地域浸透型アートイベント。それが木津川アート。2016年は奥さんの実家の間近で開催されていたこともあり、それ以降、開催時には現地に見に行ったりしています。

今年は田園集落の瓶原(みかのはら)恭仁宮(くにのみや)という地域。いつも南山城村や月ヶ瀬へドライブに行く途中に目にはしていたものの、立ち寄ったことはありませんでしたが、アート関係なしにとても素敵な雰囲気をもった地域でした。

null

null

null

null

null

null

null

null

null

現役の畳工場の倉庫や小学校、神社など様々な舞台が地域のいたるところで展示されており、結構歩き回りました。私と娘が一番気に入ったのが、レンガブロックや瓦、陶器などの破片が材料としておいてあり、一部に茶道具のおいてあるところを起点として思い思いの茶室をつくる、という体験型アート。敷地を作っておままごとをするようで父娘ともども楽しく遊びました。

開催は2018年11月3日(土・祝)ー11月18日(日)とまだ期間がございますので、ぜひ遊びに行ってみて下さい。

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ

最近の投稿PC版

地図

[instagram-feed]