ウッドテックキムラロゴウッドテックキムラロゴ ウッドテックキムラロゴウッドテックキムラロゴウッドテックキムラロゴウッドテックキムラロゴ

swiperslideのショートコード




家族の変化とともに家の形を変えていく。動線、部屋の間取り、水回りの使い勝手。歳を重ねること、家族が増えること、 […]



家族が多いから玄関がいくら整理してもごちゃごちゃしてしまう。だから生活玄関と来客者玄関を思い切って分離。買い物 […]



最近ではアルミのフェンスなどが主流となり、竹垣などで囲いを作るお家は少なくなりました。今回、私共でも経験の少な […]



LDK+廊下部分の広範囲を無垢フローリングへ張り替えるリフォームを行いました。 美しい木目と、柔らかな質感、そ […]



宇治は三室戸にあるマンションのフルリノベーション。 こだわりの凝縮されたリノベーション。極限定的に行った内覧会 […]
null

物も、人との信頼も、築く時より壊すときのほうがあっという間だとは言いますが、解体が始まりました。2018冬。趣ある大きなお家。大規模な改修のため外側、基礎や柱を残してほぼ剥がしていきます。こうして内装が剥がれると建物の構造やどんなふうに建てられていたのかがわかり、新築などが建つときとはまた異なる感動があります。

null

いくら解体は早いとはいえ、1部屋に付き解体に伴う廃材はこれだけの量が出ます。もちろん裏を返せば、1部屋を作るためにこれだけの材料が必要だったんだな、と見えてくるわけですが、これが中々大量です・・・

null

壁も天井も無くなってしまうと、とても広い空間ができます。この空間を壁や床天井などで仕切ることで生活が生まれていきます。間取の考え方というのは、生活スタイルの生き写しなので、そこにしっくりこないと、不便さを感じたり、広いのに窮屈さを感じつかもしれません。

null

リノベーションの良いところは既存住宅の性能の向上や価値向上だけではなく、今までの生活と照らし合わせた、ライフスタイルの再構築ができることにあると思います。まったく新しい土地に、新しく考えた間取のお家を建てるのか?住み慣れたお家のちょっとした不便を解消するために間取り変更を考えるのか?どちらもとても良いことだと思います。

null

およそ7軒に1軒――。何の数字かわかりますか?答えは住宅ストック全体の13.5%にも上る約820万戸の日本の空き家(総務省「平成25年 住宅・土地統計調査」)。1960年代後半から住宅ストック数は世帯数を上回っていたのに、空き家は増加の一途をたどっています。

null

長期優良住宅支援補助金など、中古住宅の価値向上を応援する支援などもございます。新築のご相談も、すでにお住まいの、これからご購入の中古住宅の改装もお気軽にご相談下さい。

null

正行蝦名
わたしが執筆しました
広報 蝦名正行

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でおしゃれなリフォーム・リノベーション・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ

swiperslideのショートコード




これまでの風景をダイジェストにてお送りします。



これまでの風景をダイジェストにてお送りします。



これまでの風景をダイジェストにてお送りします。



精華町は神社や川の近くの閑静な住宅地。これまでの風景をダイジェストにてお送りします。



富野荘駅、ウッドテックキムラからも近い住宅街。5月完成予定。薪ストーブ、土間リビング、1麺ガラス壁、ドラマにも […]



三重県伊賀市にあるモクモクファーム。ブタさんが自由に農園内を歩き回る風景でお馴染みなのですが、あいにくの雨のせ […]



冬の花である椿も季節を終えようとしています。4月も7日を過ぎて、ようやく汗ばむような日差しが出てきました。ちょ […]



春になり、枯れた色を見せていた植物たちもようやく緑がかってきました。特に私が好きなのは、苔なのですが、苔という […]



本日、5月1日よりの天皇即位に関わる新元号の発表がありました。いろいろな人が、新元号の予想をたてて、安永などの […]



暖かい日。日差し陰る日。やっぱりちょっと寒い日。 春が来たなと感じる日。 春と冬を目まぐるしく季節感が行ったり […]