ウッドテックキムラロゴウッドテックキムラロゴ ウッドテックキムラロゴウッドテックキムラロゴウッドテックキムラロゴウッドテックキムラロゴ

swiperslideのショートコード




家族の変化とともに家の形を変えていく。動線、部屋の間取り、水回りの使い勝手。歳を重ねること、家族が増えること、 […]



家族が多いから玄関がいくら整理してもごちゃごちゃしてしまう。だから生活玄関と来客者玄関を思い切って分離。買い物 […]



最近ではアルミのフェンスなどが主流となり、竹垣などで囲いを作るお家は少なくなりました。今回、私共でも経験の少な […]



LDK+廊下部分の広範囲を無垢フローリングへ張り替えるリフォームを行いました。 美しい木目と、柔らかな質感、そ […]



宇治は三室戸にあるマンションのフルリノベーション。 こだわりの凝縮されたリノベーション。極限定的に行った内覧会 […]
null

私はもともと青森から大学入学を機に京都へ来たのですが、当時は左京区の大学でしたので主に左京区、北区に住んでいました。生活スタイルが変わるのが新鮮でしょっちゅう引っ越しをしており、京都市内に住んだ15年間で7回は住まいを変えていたと思います。

面白かったのは、京都でも有名な本屋である恵文社一乗寺店の上のアパートや、下鴨にある高野川沿いのボロボロの木造長屋。上賀茂神社と賀茂川に挟まれた立地に立つビルなどなど、、、

持ち家と違って、身軽な生活でしたので、どれだけ身軽になれるか?出来る限り物を持たない生活を心がけていたと思います。では、今現在の生活はいかがなものか?というと、娘のおもちゃや服は増えていくものの、私自身の私物はやはり少なく、また奥さんもそれほどものを溜め込まない人なので、2階はほぼ布団しかおいていないすっからかんの状態です。

その分、メインの生活スペースである1階は娘の物で溢れていますが、これが何年かして娘が部屋を持つようになると、もう少し小洒落た生活が出来るようになるのでしょうね。



閑話休題



そう、今回の話題である琵琶湖博物館のある滋賀が好きになった理由を書こうと思い、京都での生活についてつらつら書き始めましたが、京都在住時はバイクで移動しており、いろいろなところにバイクを走らせてきましたが、多く出歩いていたのが滋賀方面。当時は滋賀のどこどこに行くという目的もなく、ただただバイクを走らせていましたが、奥さんや子供が出来てからは滋賀のピエリ守山、紅葉の西教寺、立木観音などなど、目的をもって出かけるようになり、次第に滋賀の魅力にハマっていきました。

まだまだ滋賀にも知らないところが多く、琵琶湖博物館も今回始めて訪れました。

null

建物や、建物を囲む林に琵琶湖、ロケーションも美しく春先や初夏、秋などには博物館の周りを歩くだけでもずいぶん楽しめそうです。今回は真冬でしたので琵琶湖から吹く風があまりに寒かった!

null

展示内容は琵琶湖の成り立ちや今現在の役割、生態系や琵琶湖から利用される水の流れや琵琶湖と共に暮す人々の営み。古代湖である琵琶湖と古代の生物の標本展示。同じような世界の古代湖について解説がなされていたりと、「琵琶湖」に焦点をあてた博物館ながらすごいボリュームをもった展示内容となっていました。

null

主に琵琶湖に住む生き物が多いものの、アザラシやチョウザメ、古代魚なども扱った水槽展示も予想していたより大規模な展示となっており、ちょっとした水族館としても楽しめます。

null

★★★★☆ · 博物館 / 美術館 · 下物町1091

もう少し暖かくなった頃、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

正行蝦名
わたしが執筆しました
広報 蝦名正行

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でおしゃれなリフォーム・リノベーション・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ

swiperslideのショートコード




これまでの風景をダイジェストにてお送りします。



これまでの風景をダイジェストにてお送りします。



これまでの風景をダイジェストにてお送りします。



精華町は神社や川の近くの閑静な住宅地。これまでの風景をダイジェストにてお送りします。



富野荘駅、ウッドテックキムラからも近い住宅街。5月完成予定。薪ストーブ、土間リビング、1麺ガラス壁、ドラマにも […]



三重県伊賀市にあるモクモクファーム。ブタさんが自由に農園内を歩き回る風景でお馴染みなのですが、あいにくの雨のせ […]



冬の花である椿も季節を終えようとしています。4月も7日を過ぎて、ようやく汗ばむような日差しが出てきました。ちょ […]



春になり、枯れた色を見せていた植物たちもようやく緑がかってきました。特に私が好きなのは、苔なのですが、苔という […]



本日、5月1日よりの天皇即位に関わる新元号の発表がありました。いろいろな人が、新元号の予想をたてて、安永などの […]



暖かい日。日差し陰る日。やっぱりちょっと寒い日。 春が来たなと感じる日。 春と冬を目まぐるしく季節感が行ったり […]