木工教室2018 ご来場ありがとうございました




毎年恒例ウッドテックキムラの木工教室


8月25日(土曜日)には縁日を、8月26日(日曜日)には木工教室をウッドテックキムラ敷地内にて行いました。ココ最近天候が不順のため、当日は晴れるかな?もし晴れたとしても猛暑日になったら大変だな・・・と天気のことばかり気にしていました。(実際は木工教室も縁日も準備不足すぎてソッチのほうを心配しなければいけなかった)



私(蝦名)の娘も両日ともに来てくれまして、かき氷やスーパーボールすくいにフライドポテトなど、縁日を満喫しておりました。また翌日の木工教室でもまだ2歳半ながらも、金槌や電動工具を巧みに使い分けようと一生懸命な顔を見せてくれました。



今回木工教室で用意した作品は主に6作品。+昨年在庫など3種類ほど。難易度もそれぞれに異なり、切り出して用意しておいた木材のサイズが合わなかったりするものをどう調整するか?各作品を担当した講師の腕の見せ所でもありました。



苦労して作っていたものが作品として完成した姿を見て、疲れた表情に笑顔が浮かび上がる瞬間がとても素敵でした。今回は、部材をある程度切り出しておき、それらを釘とトンカチ、電動ドライバーとビスなどでくっつけていくという作業が主でしたが、いつかは少人数でも時間をしっかり使って、一枚の板や角材から寸法を測り切り出し、磨き、下穴を開けて、組付け、仕上作業を行う。というような、本格的な作業を体験できる時間を作ってみたいものです。

暑い中参加いただきました67名の皆様、ご参加ありがとうございました。
また同時開催の募金活動へのご協力もありがとうございます。
後ほど、入金額を掲示させていただきます。

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

木工教室2018 予約受付開始しました




毎年恒例ウッドテックキムラの木工教室


お盆休業も終わりまして、本日より木工教室の受付を開始いたしました。



暑さはまだまだ続きますが、夏休み最後の日曜日にウッドテックキムラの木工教室でお待ちしています。

開催日 2018年8月26日(日)9時~16時
場所 株式会社ウッドテックキムラ
予約受付 8月17日~22日(10時~17時)

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

木工教室2018試作品作成




毎年恒例ウッドテックキムラの木工教室


作例の一つ『野鳥の巣箱』の試作品を作成してみました。
このような木工は久しぶりだったので、ちょっと雑に仕上げてしまったところもありますが、基本制作部分にオプションで、杉皮屋根の取り付けと、止まり木には落ちてる枝を採用してみました。

個人的に巣箱で参考にしているサイトがあるのでご紹介します。
車やバイクでおなじみのHONDA。
そこでバードハウスプロジェクトというものがあり、例年楽しいデザインのバードハウスが設計・作成・発表されています。

2012年、本田技術研究所 R&Dセンター デザイン室では、ツインリンクもてぎの自然体験施設「ハローウッズ」で施設内の間伐材を再利用し、次世代の里山産業を提案する『Honda Birdhouse Project』をスタートさせました。

かなり、作成が難しいものも多く、なかなか作ってみよう!という気持ちにはなれませんが、見てるだけでも楽しいです。いや、いつかはこのレベルで作ってみたいと思っています。いつ作るの?・・・今でしょ。というわけで、ちょっと作ってみようと思います。



暑さはまだまだ続きますが、夏休み最後の日曜日にウッドテックキムラの木工教室でお待ちしています。

開催日 2018年8月26日(日)9時~16時
場所 株式会社ウッドテックキムラ
予約受付 8月17日~22日(10時~17時)

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

木工教室2018




毎年恒例ウッドテックキムラの木工教室


今年もやります!夏休みの恒例行事。工務店ウッドテックキムラの木工教室!今年も6作品の中から選んで制作!今回の一押しは野鳥の巣箱!当日は板だけで作成しますが、持ち帰った後に、屋根に杉の皮をコビョウで打ち付けたりしてもナチュラル感がアップして素敵です。



暑さはまだまだ続きますが、夏休み最後の日曜日にウッドテックキムラの木工教室でお待ちしています。

開催日 2018年8月26日(日)9時~16時
場所 株式会社ウッドテックキムラ
予約受付 8月17日~22日(10時~17時)

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

花いっぱい運動2018夏を終えて




城陽市花いっぱい運動支援事業


今年もやりました!近鉄富野荘駅東口→南へ150mの沿線沿いに、マリーゴールド・ベゴニア併せて500株の花植えをいたしました。昼から別の用事で花上が出来ないスタッフが多く、午前中の部と午後の部に分けて作業していましたが、午前のうちから花植え作業を開始していましたが、もはや熱い・・・もはや・・・暑い。35度に達していたのではないでしょうか?とはいえ、スタッフ、絵画教室をされているウシジマさんなどの協力を得て、午前中に大部分の花植え作業を終えることができました。

この夏の暑さのもと、元気に育ってくれるのを祈っています。

開催日 2018年7月10日(火)13時~16時
場所 近鉄富野荘駅東口から南へ150mの沿線沿い
花植えの数 マリーゴールド・ベゴニア、併せて500株




















1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

花いっぱい運動2018夏




城陽市花いっぱい運動支援事業


今年もやります!近鉄富野荘駅東口→南へ150mの沿線沿いに、マリーゴールド・ベゴニア併せて500株の花植えを、7/10(火)13時から行います。一緒に植えたい!という方の参加も大歓迎です。

城陽市花いっぱい運動支援事業|公園や公共施設などで花を植栽し、維持管理を行う団体、グループに花苗や土、肥料などの資材を1カ所につき年2回、合計6万円相当を上限に支援しています。

支援対象団体
自治会や高齢者クラブ、PTAなどの各種団体のほか、ご近所・有志の方でつくる任意のグループでも対象となります。(ただし、宗教活動・政治活動及び営利活動を目的とする団体は除きます。)

支援対象地
公園や道路、コミセンなどの公共施設、その他の公有地での活動が対象となります。(営利を目的とせず、公益を目的とする法人資格を有する団体の施設も含みます。)
※地植えが可能、またはプランターの設置に支障がない場所に限ります。
※住宅の前の側溝や歩道のない狭い道路などの上は対象外です。
※道路より市民が自然に目にすることができる場所での実施をお願いしています。

支援対象物品
花の苗や肥料、用土だけでなく、プランターやスコップなどの活動に必要な道具類も対象となります。

支援額、回数
花苗等の資材は年度ごとに2回に分けて受け取ることができます。場所や時期に合わせた花を選んで、花いっぱいの空間をつくりましょう。季節に応じた花や育て方など、わからないことがあれば緑の相談員にご相談ください。

※1カ所につき年2回まで、合計6万円相当の資材を現物でお渡しします。1回ごとの振り分けに制限はありませんので、いろいろな植え方ができます。
※樹木は支援対象となりません。その他場所により多少条件が異なります。
※必ず活動を始める前に、場所・計画等について地域整備課にご相談ください。
※このほか、必要な書類などがありますので下記の事業詳細をご確認ください。

開催日 2018年7月10日(火)13時~16時
場所 近鉄富野荘駅東口から南へ150mの沿線沿い
花植えの数 マリーゴールド・ベゴニア、併せて500株

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

耐震|城陽市と国の補助金活用




地震に備えてできること


先の大阪地震では、これまで大きく揺れることのなかった京都までが大きく影響を及ぼし、建物壁面へのクラックや、瓦が落ちるなど、当社にもたくさんの問い合わせをいただきました。そこで皆さんに知って頂きたい、「耐震リフォーム」を考えるにあたって、市や国から補助金が出るという事。

1、長期優良住宅化リフォーム推進事業


H30年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業|もらえる人:長期優良リフォームの発注者、長期優良リフォーム済み住宅の購入者(補助金受領者は業者さんですが、最終的には上記の家主に還元されることになっています。)|もらえる額(最大額):1住戸あたり最大250万円+50万円(※)三世代同居対応改修工事を実施する場合に50万円を上限に加算|主な要件:リフォームによって「劣化対策、耐震性能、省エネ性能、維持管理性能」など、長期使用のための性能について一定の要件を満たす。リフォーム前にインスペクションを実施する。 など

この補助金を受けるためにはどうすればいいの?

平成30年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業 補助メニュー

申請のタイプ 補助事業の型 補助限度額
通年申請タイプ 評価基準型 最大100万円/戸
認定長期優良住宅型 最大200万円/戸
高度省エネルギー型 最大250万円/戸
事前採択タイプ 提案型 最大100・200万円/戸

補助対象となる費用および補助の上限額

この補助制度において補助対象となる費用は以下に示す
①長期優良住宅化リフォーム工事と
②インスペクション等にかかる費用
となります。

補助額はこれらの費用の1/3以内の額、なおかつ、上表の各補助の事業タイプごとに定められた補助限度額以下ということになります。
なお、
補助限度額は三世代同居対応改修工事を行う場合はその工事について50万円を上限に加算されます。
例えば、高度省エネルギー型の場合、三世代同居対応改修工事を行わなければ補助限度額は250万円ですが、三世代同居工事を行うときは、補助限度額は300万円になります。

2、平成30年度城陽市耐震改修等工事補助


平成30年度城陽市耐震改修等工事補助|もらえる人:次の項目すべてに該当する本市の区域にある木造住宅が対象(1)昭和56年(1981年)5月31日以前に着工され、現に完成していること(2)30戸/ha以上の住宅が建築されている区域に建築されていること(3)住宅以外の用途を兼ねる場合は、住宅の用途に供する部分の床面積が当該建築物の床面積の1/2以上であること(4)城陽市木造住宅耐震診断士派遣事業による耐震診断(別ウインドウで開く)または平成18年(2006年)3月31日以前に建築士による耐震診断を行っていること(5)過去に耐震改修又は耐震シェルター設置に係る補助を受けていないこと

この補助金を受けるためにはどうすればいいの?

対象は?

申し込みができる人 耐震改修等を行う住宅の所有者、居住者(賃借人その他権原に基づき当該住宅に居住する者)または居住予定者
対象となる工事 耐震診断の結果、評点(大地震時の倒壊可能性を示す指標)が1.0未満と診断された木造住宅に対して行う耐震改修設計および耐震改修工事で、評点を1.0以上に向上させるもの※当分の間、評点を0.7以上に向上させるもの(一階のみの工事も対象)
補助額 耐震改修工事等に要した費用の4/5(上限100万円)、ただし、過去に簡易耐震改修を実施した住宅である場合は、100万円から交付済の補助金額を引いた金額が上限※平成30年3月31日までに簡易耐震改修(制度改正前)を実施した住宅である場合は、耐震改修工事等に要した費用の3/4(90万円から交付済の補助金額を引いた金額が上限)
必要書類 1、事業計画書
2、収支予算書
3、城陽市木造住宅耐震診断士派遣事業耐震診断結果通知書の写し
4、耐震改修工事の改修計画書
5、耐震改修に要する見積書の写し
6、昭和56年(1981年)5月31日以前に着工したことが確認できる書面の写し
  建築士免許証の写し
7、その他、市長が必要と認める書類

利用上の注意


工事着手後や、工事施工者(工務店など)との契約後に申し込みをされた場合、補助金の交付は行うことができませんので、必ず契約前に城陽市役所都市政策課までご相談ください。

このように、耐震リフォームを考えられている方にとって大変有意義な国策、市策ではありますが、個人で理解するには大変難しいです。リビングの内装をリフォームするから補助金出るかな?と言っても、条件が合わなければ1円も補助金は出ないのです。補助金を利用して賢くリフォームできるお手伝いとして、セミナーを開催させて頂きますので、どうぞお気軽にご参加ください。

内 容 長期優良住宅化リフォーム推進事業の補助金についてのセミナー
ご予約 0774-52-1387
講 師 長谷川 昭 _ 設計デザイン
日 時 毎週(土)(日)⇒各10:00~11:00、13:00~14:00

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

富野荘感謝のバスツアー「2018.06」を終えて


富野荘感謝のバスツアー「2018.06」を終えて

6月30日土曜日09時~17時



富野荘感謝のバスツアー@IKEA鶴浜とは|地域密着の工務店として城陽で100年以上の実績。日頃の感謝の気持ちを込めてIKEA鶴浜、LIXILリフォームフェアへ行く、インテリアバスツアー

more »

富野荘感謝の木育ワークショップ「2018.06」


奏セミナー|はじめての木育あそび

木育ってそもそもなに?|このことばは、2004年に北海道で生まれたことばです。その後、2006年に「森林・林業基本計画」の中で閣議決定されたことばでもあります。 それ以来、最近では、さまざまな人がさまざまな立場からこのことばを使うようになりました。近年、ショッピングセンターや、ショップの一角に木のおもちゃやフローリングで出来た、木育広場のようなスペースを見かけることも増えました。意識して木に触れる体験というのは出来てるようでいてなかなかできていないものです。私たちは、木育広場のように、手に馴染みの良い加工された状態の木に触れて頂くだけでなく、伐採したばかりの木、皮が残りごつごつした枝、ノコギリで切り落としたばかりのざらざらした木肌など、ありのままの木の状態から、一緒にヤスリがけなどの加工をしながら、木の変化を楽しめるようなワークショップを開催したいと思っています。

どんなワークショップ?

more »

富野荘感謝の補助金セミナー「2018.06」


奏セミナー|はじめての補助金申請

H30年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業|もらえる人:長期優良リフォームの発注者、長期優良リフォーム済み住宅の購入者(補助金受領者は業者さんですが、最終的には上記の家主に還元されることになっています。)|もらえる額(最大額):1住戸あたり最大250万円+50万円(※)三世代同居対応改修工事を実施する場合に50万円を上限に加算|主な要件:リフォームによって「劣化対策、耐震性能、省エネ性能、維持管理性能」など、長期使用のための性能について一定の要件を満たす。リフォーム前にインスペクションを実施する。 など

この補助金を受けるためにはどうすればいいの?

more »

最近の投稿PC版

地図

[instagram-feed]