ウッドテックキムラロゴ 私と音楽|相対性理論 ウッドテックキムラロゴ


相対性理論(そうたいせいりろん)|2006年9月に結成された日本の音楽プロジェクト。東京都を基点として活動している。インディーズのレーベルであるみらいrecordsに所属。『ポストYouTube時代のポップ・マエストロ』、『全天候型ポップ・ユニット』、『ポップ・シークレット・プロジェクト』を名乗る。実験的なサウンドが特徴である。

ボーカルの”やくしまるえつこ”は相対性理論以外のユニットやソロ活動でも活躍している。

やくしまる えつこ|日本の女性歌手、作詞家、作曲家、音楽プロデューサー。ミュージシャンとして相対性理論、TUTU HELVETICA[1]、やくしまるえつことd.v.d、熱海のピンチョン、ひらくし°などのユニットで活動するほか、イラスト、朗読、ナレーション、CM音楽などの幅広い芸術活動を行っている。作詞・作曲を行う際の別名義はティカ・α。坂本龍一、鈴木慶一、近田春夫、高橋幸宏、砂原良徳、栗コーダーカルテット、大友良英、Giulietta Machine、ジム・オルーク、d.v.d、菅野よう子、sim、メルツバウ、ECD、ドラびでお、フィッシュマンズら数々のアーティストとの共作や共演を行い、ポップソングから、ジョン・ゾーンのコブラのような即興セッションへの参加まで、ボーダーレスな活動が特徴的である。

非常に透明感のある声は人知を超えている。声が聞こえているのか、聞こえていないのか、それが声だったかどうかも忘れるような、いわば”音”である。相対性理論の初期のアルバム『シフォン主義』の楽曲は、”相対性理論”のバンド名が示す通り、

スマトラ警備隊(2:42)
LOVEずっきゅん(3:19)
夏の黄金比(3:40)
おはようオーパーツ(3:29)
元素紀行(2:44)

と科学にちなんだものも多く、メロディラインや音楽性の高さ、ボーカルやくしまるえつこの声、そして暗号化されたような、歌詞の数々には衝撃を受けて人も少なくはないはず。ファーストアルバム『シフォン主義』から『ハイファイ新書』へと続くアルバムは、音楽の解体と再構築の過程をリアルタイムで目にできた感動すら覚えたものだった。

また、相対性理論+●●とゲストアーティストを迎えたものや、ソロ名義でのものにはより実験的な音楽が作りこまれており、アニメの概念を変えたといわれる”少女革命ウテナ”の”幾原邦彦”が「家族」をテーマに監督・脚本を担当するオリジナル・アニメ作品の主題歌に起用されるなど、アニメとのコラボレーションも多く手掛けている。

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

ウッドテックキムラロゴ 私と音楽|DAOKO ウッドテックキムラロゴ


中学3年生のときにニコニコ動画(以下ニコ動)の「ニコラップ」にラップを投稿し始め、ニコ動内で出会ったJinmenusagi(人面兎)の呼びかけで客演参加した楽曲での振る舞いがネット発のインディーレーベル「LOW HIGH WHO? PRODUCTION」の主宰者に気に入られ、高校入学と同時に同レーベルと契約。進学した高等学校の校則(芸能活動禁止)が厳しく、顔を隠した状態での活動となる。後にm-floの☆Taku Takahashiに見出されm-flo + daoko名義による楽曲「IRONY」が2013年公開の映画『鷹の爪 ~美しきエリエール消臭プラス~』の主題歌に起用される。さらには映画監督の中島哲也の目にも止まり、2014年公開の映画『渇き。』では「Fog」が挿入歌に抜擢される。同2014年、庵野秀明率いるスタジオカラーによる短編映像シリーズ「日本アニメ(ーター)見本市」の第3弾作品『ME!ME!ME!』の音楽をTeddyLoidと共に担当し、世界各国から大きな注目を集める。そして大手レコード会社による争奪戦の末、2015年3月、高校卒業と同時にトイズファクトリーよりメジャーデビュー。同年10月に発売した1stシングルのアーティスト写真で素顔を公開した。インディーズ時代はdaoko名義、読み仮名には平仮名表記の「だをこ」を使用している。

DAOKO(だをこ)を耳にしたのはいつ頃だったか忘れてしまったが、一番初めに聞いた曲は、日本アニメ(ーター)見本市 第3話「ME!ME!ME!」の映像を見て、使用されている楽曲としての「ME!ME!ME!」がはじめだったと思う。

ウィスパーボイスのボーカリストといえば相対性理論のやくしまるえつこをずっと聞いていたが、女子高生ラッパーという鳴り物入りの打出され方で登場した”DAOKO(だをこ)”には、懐疑的な聞きはじめをしていたと思う。なぜなら”やくしまるえつこ”というアイコンが強大すぎて、それを追うようにしたバンド、アーティストが現れては消え、この人もまた、そういった部類の人になるのか?と思っていたからだ。

しかしながら、映画「渇き。」やTVCMに起用された音源などを聞くうちに、音楽だけでなく、音楽に向ける姿勢やファッション、スタイルを含めて、魅力的に感じるようになった。

DAOKO official website

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

ウッドテックキムラロゴ 私と音楽|戸川純 ウッドテックキムラロゴ


戸川純の存在を全国的に知らしめたのはCM出演であった。ヤマハエレクトーンのCM出演を経て、1982年9月に衛生設備メーカーTOTOの発売した画期的な新製品ウォシュレットのCMキャラクターに起用される。このCMは「おしりだって洗ってほしい」「あなたのおしりを洗いたい」のキャッチコピーとともに話題を呼び注目を集めた。本人曰く「子供のときから、ずっと、メジャー志向」であり、このCMでポピュラリティを得たと実感する。女優業と並行して音楽活動も展開。ボーカリストとして、1982年6月に、細野晴臣プロデュースで「ゲルニカ」の『改造への躍動』でアルバム・デビュー。1983年5月にはバンド「戸川純とヤプーズ」名義でライブ・デビュー。ボーカルを担当し、そのサイケな世界観と圧倒的なライブパフォーマンスで話題になる。1984年にアルバム『玉姫様』でソロ・デビュー。独特な感性を活かし、以降は作詞も行う。その後も、長きに渡り様々なバンドでボーカルを務める。

戸川純を今の時代の若者は知っているかどうかわからないですが、かくいう私(S58生)も生で見ていたというわけではないですが、いろいろな音楽を聴いていると、このアーティスト・歌手が影響を受けた人物は誰なんだろうと遡っていると、いろんな人に出会うことができます。得に最近ではなかなか手に入らないビデオや音源がネット上でも閲覧できるようになっており、CDやレコードを買うまでもなく音楽を視聴したり、その他テレビ出演した際の違う表情なども見ることが出来るようになりました。そうやって音にたどり着いた時には、その歌手はもうこの世からいなくなっている、ということもたくさんあります。

私のような年でも、全盛期に聞いていたX-JAPANのhideや、ボガンボスのどんと、フジファブリックの志村、忌野清志郎などなどすでにいなくなってしまっている人も多くいます。それでも楽曲が残り、人の心や記憶、口ずさむ中に残り続けていくということはすごいことだと思います。音源を作る行為もPCひとつあれば簡単に(それでも知識入りますが)出来るようになり、発表する場もYOUTUBEなどのWEB上に数多存在し、1秒間に何曲生まれているかわからないような時代に、心に残る曲にあと何度出会えるものか?楽しみです。

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

ウッドテックキムラロゴ Y様邸建替 08 ウッドテックキムラロゴ

現場より

宇治の住宅街にあるお家の建て替え工事。建物の工事は完了し、残すところ外構作業となりました。ガレージ部分はコンクリートで仕上げカーポートを設置。玄関までのアプローチやブロック作業を行ってもうすぐ完成します。

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

ウッドテックキムラロゴ Y様邸建替 07 ウッドテックキムラロゴ

現場より

宇治の住宅街にあるお家の建て替え工事。建具やクロス、キッチンや照明も入り、いよいよ引渡しが近づいてきました。

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

ウッドテックキムラロゴ 宇治での完成見学会 ウッドテックキムラロゴ



2018年3月31日に宇治にて完成見学会が開催されます。間取りにとことんこだわりを感じる家。工事が進み、壁や扉、棚などが入るごとに、なるほど!と思わせるこだわりが随所に見て取れる間取りになっています。新築や立替など大規模なものを予定していなくても、ちょっとしたリフォームや間取り造りの参考にしてほしいお家です。詳しい開催場所はお電話ください。

『宇治の完成見学会の詳細が知りたい』とお電話いただければスムーズです。
お電話は、0120-521-378までお気軽に。

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

ウッドテックキムラロゴ 私と音楽|大森靖子 ウッドテックキムラロゴ


ここ2年程は大森靖子という歌手の曲しか聞かない生活を送っています。一度ハマると大体1~2年はその歌手やバンドしか聞かないという生活を送ってきました。THE BLUE HEARTSGOING STEADYSUPERCARNUMBER GIRLなど、ジャンルは問わず、その時その時、すぽっとハマるものがあるのでしょうね。動画の大森靖子は、私の出身地、青森県は平内町で毎年開催(主催者が現在では開催地を青森から変更してしまったが)されていた夏の魔物フェスでの一場面。音源ではバンド形式のものが多数だが、単身アコースティックギターを叩くようにかき鳴らし叫ぶような声量ながらも繊細にコントロールされたメロディが秀逸。1人形式でのライブでは何かと戦うように歌う姿勢が象徴的だが、TOKYO BLACK HOLE TOUR でのバンド形式のライブではメンバーとの優しい笑顔を交し合う瞬間などが見ることができ、幸せな感覚を覚える。ドライブ中には必ずかけている大森靖子。歌詞的にはチャイルドシートに座る娘にあまり聞かせたくない内容も多い刺激的なものもあるが、いつか娘にも聞いてほしいと思う歌手の一人。※上記動画は音声きっていますので、大森靖子 @夏の魔物 2014年7月21日をご覧ください。

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

ウッドテックキムラロゴ 感謝の集い 18 ウッドテックキムラロゴ

現場より

2018年2月24日、ウッドテックキムラお客様感謝の集い。今年度も開催させて頂きました。
開催時間直前に最寄り駅の寺田駅付近での近鉄線が止まってしまうなどして、アクシデントもありましたが、無事お客様の笑顔を見送り、閉会することが出来ました。

昨年1年間にお世話になったお客様をお招きしての感謝の集いですが、施工完了、感謝の集いでの笑顔、そしてこれからのアフターフォローと、お客様との絆はこれからも続いていきます。今後も、頼られる存在でありたいと思います。

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

ウッドテックキムラロゴ Y様邸建替 06 ウッドテックキムラロゴ

現場より

宇治の住宅街にあるお家の建て替え工事。内装の工事も進み、各お部屋の役割も具体的にイメージが出来るようになってきました。

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

ウッドテックキムラロゴ Y様邸建替 05 ウッドテックキムラロゴ

現場より

宇治の住宅街にあるお家の建て替え工事。棟上げ後、イメージが作りやすい状態でのお客様との打合せ。いよいよ新しい生活のイメージがついてきました。

1人1人の仕事に、『自信』と『誇り』をもっています。お客様の笑顔に出会う事が、私たちの喜びだから。城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市でリフォーム・新築・建替えするならLIXILリフォームショップ。ウッドテックキムラ
https://woodtec-kimura.com

株式会社ウッドテックキムラ
:2018年4月11日
家1棟が余裕で建つスペースを持った敷地のガレージ工事。もともと砂利敷きのガレージをコンクリート敷きのしっかりと […]
:2018年3月16日
リビングスペースの天井高をしっかりととることで、解放感と明るさを同時に確保することができました。この”明るさ” […]
:2018年3月16日
平屋建てのキッチン部分に天井採光を取り入れた明るいお家。前面に無垢材を取り入れた、木の香りも香しい一棟。

施工事例のブログ一覧 »»


株式会社ウッドテックキムラ
:2018年4月18日
土地価格:1,180万円 土地詳細|■所在地/京都府城陽市枇杷庄鹿背田119番2■交通/近鉄京都線「富野荘駅」 […]

不動産の紹介一覧 »»


株式会社ウッドテックキムラ
:2018年4月18日
4月27日金曜日10時~17時 道具箱訪問とは|地域密着の工務店として城陽で100年以上の実績。日頃の感謝の気 […]
:2018年4月16日
4月21日土曜日10時~17時 富野荘感謝の日とは|地域密着の工務店として城陽で100年以上の実績。日頃の感謝 […]

イベントのブログ一覧 »»


株式会社ウッドテックキムラ
:2018年4月11日
相対性理論(そうたいせいりろん)|2006年9月に結成された日本の音楽プロジェクト。東京都を基点として活動して […]
:2018年4月11日
中学3年生のときにニコニコ動画(以下ニコ動)の「ニコラップ」にラップを投稿し始め、ニコ動内で出会ったJinme […]
:2018年4月7日
戸川純の存在を全国的に知らしめたのはCM出演であった。ヤマハエレクトーンのCM出演を経て、1982年9月に衛生 […]

スタッフのブログ一覧 »»


株式会社ウッドテックキムラ
:2018年4月11日
自分にぴったりの服を選ぶように、インテリアにも私らしさがほしい。毎日を過ごすたいせつな場所だから、思い通りの空 […]
:2018年4月11日
ある人には、自分自身を見つめ直す場所かもしれない。 ある人には、スイッチを切り替える癒やしの場所かもしれない。 […]
:2018年4月11日
料理でつながる。家族の時間を、アレスタで。テキパキと流れるように作業が進み、必要な道具にはすぐ手が届く、たまら […]

設備紹介のブログ一覧 »»


株式会社ウッドテックキムラ
:2018年3月12日
02月24日生まれ|京都府城陽市出身 好きなもの・こと 千葉ロッテの応援・アウトドア・物造り・楽しい食事会・世 […]
:2018年3月12日
04月20日生まれ|京都府京都市出身 好きなもの・こと 最近は料理・メッセージボードを書くこと 最初のお打ち合 […]
:2018年3月12日
08月08日生まれ|三重県南牟婁郡御浜町出身 好きなもの・こと ゴルフ・お酒・旅行 主に最初のお打ち合わせから […]
:2018年3月12日
09月08日生まれ|青森県平内町出身 好きなもの・こと 肉(豚)、情報収集 ウッドテックキムラを知っていただき […]
:2018年3月12日
05月31日生まれ|京都府京都市出身 好きなもの・こと 妄想・この建物がどのように建てられたか?どのような生活 […]
:2018年3月12日
02月28日生まれ|福岡県出身 好きなもの・こと 草木が芽吹きはじめ、土の匂いを感じる春になる直前の季節が好き […]
:2018年3月12日
01月22日生まれ|長崎県出身 好きなもの・こと 食事会・スポーツ・旅行 会社の経理全般を担当。いつも元気いっ […]
BLOG くる日 わたしたちの仕事 イベントのお知らせ ガレージ クリナップ システムキッチン スタッフ トイレ 不動産 住宅設備紹介 土地 城陽市K様農小屋 壁材 宇治市Y様邸建替 完成見学会 建替 建材 洗面化粧台 現場より 私と音楽 蝦名 LIXIL

地図

[instagram-feed]