問合せ
問合せ

instagram  line  facebook


私たちがはたらく所




木を外壁、内装、天井から床板、建具に鍵までとふんだんに使用した、私たちウッドテックキムラの社屋。まるで木のショールームのような建物は、近鉄富野荘駅のランドマークとしても認知され始めています。この外観に憧れて入社した社員も多数。

この社内の一部分をこれから紹介していきます。木と緑に囲まれた社屋は、夜の富野荘駅からの帰り道を優しく照らします。1階も2階もガラス張りの社屋は夜の富野荘の中に華美な明かりでなく優しい灯りとして輝きます。富野荘駅からまっすぐ南に下った、社屋西側の休憩所。夜間にはここの電気を灯すことで、夜の帰路を照らしています。気軽に腰を掛けて休憩していってください。レッドシダーのラフな面を向け、クリアのキシラデコールで仕上げた社屋の外壁。経年によって、木の変化が楽しめますね。社屋の前庭には様々な種類の樹木草花が植えられています。桜や紅葉。よく名の知らない可愛い花や苔。シダ植物なんかも生えていて地面すれすれをのぞき込むと、ジュラ紀に迷い込んだ気分に浸れます。社員が働くスペースには、振り向けばすぐ会議が出来るよう、一枚板のテーブルが。天井も杉板で覆われており、まさに木に囲まれた社屋を実感しながら働いています。こんなところまで木でできてるの?とびっくりな『鍵』。大きなガラス戸はすべてこの木のネジネジのカギで閉められています。戸締りの時には「キュルキュル音」が鳴り響いています。1階、セミナーやお客様との打ち合わせに使用している『奏room』。こちらももちろんフローリング天井は無垢材ですが、テーブル椅子の質感もさらに、木の一体感を引き出しています。トイレにはマテリアルとしては最小限の木の構成にし、タイルや大理石など、ちょっとアクセントをつけた空間となっています。トイレのマークも針金で大工をモチーフに作られたもの。モダン・ナチュラル・かわいさをMIXした社屋にどうぞ遊びに来てください。

null

null

null

null

null

null

null

null

null

null


our works




リフォームも注文住宅も、規格住宅でない限り2つと同じ家はありません。家の数だけ思いがあり、建て方がある。お客様の趣味嗜好も千差万別。施工事例をみても一貫性がなく思われるかもしれません。しかしながら、その住宅の一つ一つに私達ウッドテックキムラをはじめ、施工職人の腕が入り、少なからず共通したエッセンスが見つかると思います。施工事例をご覧になり、自分たちの家もここに頼もう、そう思っていただけるのが至上の喜びです。

一級建築士事務所ウッドテックキムラでは、i-worksなどの規格住宅はもちろん、新築や建替のお客様ひとりひとりの生活スタイルやお好みに合わせた注文住宅の建築も可能です。なにもない土地に家族のために設計された家を建たい方。今まで住んでいた家に愛着はあるけれど、老朽化し使い勝手の悪い部分も見えてきた。不便や不満を思い切って解消したいけどリノベーションと建替、どっちがいいの?と悩まれている方。デザインだけではなく、耐震性能や断熱性能など、家の機能にこだわりたい方も、どうぞお気軽にお問合せください。



i-works project|irei