問合せ
問合せ
instagram  line  facebook
宇治市の住宅街。自分が、家族が使いやすいように動線や収納スペースをしっかりこだわって考え抜いた家が完成しました。建売ではできない、完全に自由設計のプランだから出来たこのお家。部屋の収納スペースを廊下側からの2方向から開閉可能にし、取り出し、保管の効率を考えたり、廊下をひとつの間仕切りとして、リビングスペースとお風呂・トイレとをあえて離すなど随所にこだわりが詰め込まれています。

建替え前のお家、取壊し風景からも見てわかる通り、昔ながらの土壁を使用されていました。京都は夏の暑さ冬の寒さはとても厳しいので、しっかりと断熱を考えた建替を決定されました。玄関部分には大きな鏡付きのシューズボックス。夏冬の冷暖房効率を高めるために、和室とダイニングを仕切ることが出来る引き戸を設置。移動効率を上げる為に、和室側、ダイニング側に扉を設置しました。玄関から続く廊下の左右に、居住スペース(LDK+和室)と、階段・トイレ・お風呂とが廊下を挟んで向かい合っています。一番長い時間を過ごすことを想定した和室部分には、道路側は高い位置に設計した明り取りの窓を。明るいお部屋にするために、ガレージ側に大きな掃き出し窓を。仕事帰りのお父さんの帰りがすぐ分かり、家族の距離を近づけてくれます。


our works




リフォームも注文住宅も、規格住宅でない限り2つと同じ家はありません。家の数だけ思いがあり、建て方がある。お客様の趣味嗜好も千差万別。施工事例をみても一貫性がなく思われるかもしれません。しかしながら、その住宅の一つ一つに私達ウッドテックキムラをはじめ、施工職人の腕が入り、少なからず共通したエッセンスが見つかると思います。施工事例をご覧になり、自分たちの家もここに頼もう、そう思っていただけるのが至上の喜びです。

一級建築士事務所ウッドテックキムラでは、i-worksなどの規格住宅はもちろん、新築や建替のお客様ひとりひとりの生活スタイルやお好みに合わせた注文住宅の建築も可能です。なにもない土地に家族のために設計された家を建たい方。今まで住んでいた家に愛着はあるけれど、老朽化し使い勝手の悪い部分も見えてきた。不便や不満を思い切って解消したいけどリノベーションと建替、どっちがいいの?と悩まれている方。デザインだけではなく、耐震性能や断熱性能など、家の機能にこだわりたい方も、どうぞお気軽にお問合せください。



i-works project|irei




i-works seika model house




精華町にて、i-works1.0モデルハウスを建築中です。
建築の様子を随時掲載してまいります。



i-works project|irei