問合せ
問合せ
instagram  line  facebook

結露と強い西日の悩み

築浅で最新のサッシを入れながらも、結露や西日にお困りとご相談があり、内窓「インプラス」でのご提案をさせていただきました。

リビングの掃出しには1枚ガラスのものを、西日が強く差し込むダイニングの腰窓にはLOW-Eガラスと一般ガラスの複層を。

null

null

null

もともとはシャイングレーのサッシを使用されていましたが、室内のフロアやインテリアに合わせ、少し温かみのある木調の色目を採用。窓一枚でお部屋の雰囲気がぐっと変わりました。

もともと閑静な住宅街で、施工後にインプラスの効果を実感してもらうため、内窓を開放したとき・閉めたときの違いを感じてもらおうと、まず内窓を開けたのですが、もともと車も通ってないし大通りからも離れ静か・・・

これでは内窓の効果がわからないかな?と思いながらも内窓を閉めてみると、今まで「しーん」と下感じだったのが、「・・・」・・・と、確実に静けさが一段階下がったことが実感できました。

音のない空間がより静かになる体験。

その後、別のリフォーム相談で伺った際、結露がなくなったこと、西日の和らぎに喜んでいただきました。また、インプラスは次世代住宅ポイントの還元率が高い商品で、次世代住宅ポイントの説明にあがった際も、もう何を交換されるか決めておられ楽しみにされていました。

簡単な工事ではありますが、生活が豊かになる内窓リフォーム。これはおすすめです。


our works




リフォームも注文住宅も、規格住宅でない限り2つと同じ家はありません。家の数だけ思いがあり、建て方がある。お客様の趣味嗜好も千差万別。施工事例をみても一貫性がなく思われるかもしれません。しかしながら、その住宅の一つ一つに私達ウッドテックキムラをはじめ、施工職人の腕が入り、少なからず共通したエッセンスが見つかると思います。施工事例をご覧になり、自分たちの家もここに頼もう、そう思っていただけるのが至上の喜びです。

一級建築士事務所ウッドテックキムラでは、i-worksなどの規格住宅はもちろん、新築や建替のお客様ひとりひとりの生活スタイルやお好みに合わせた注文住宅の建築も可能です。なにもない土地に家族のために設計された家を建たい方。今まで住んでいた家に愛着はあるけれど、老朽化し使い勝手の悪い部分も見えてきた。不便や不満を思い切って解消したいけどリノベーションと建替、どっちがいいの?と悩まれている方。デザインだけではなく、耐震性能や断熱性能など、家の機能にこだわりたい方も、どうぞお気軽にお問合せください。



i-works project|irei




i-works seika model house




精華町にて、i-works1.0モデルハウスを建築中です。
建築の様子を随時掲載してまいります。



i-works project|irei