問合せ
問合せ
>>> 新着情報
KUROMUKU|WOODONE

ユカオキ|frëmuno[フレームノ]


素材感が引き立つ、
オーソドックスな床置きスタイル。


汎用性の高い、床に置いて使う棚板収納。鉄のフレーム金物と、無垢集成材の棚板にKUROMUKUらしさが漂う。オープンな棚は、見せる収納として使い手のイマジネーションを広げてくれる。天板も作業カウンターとして、飾るスペースとして大活躍。

天板は耐水性が高く、
水まわりのカウンターとしても。


天板の塗装には、水に強いタイプのウレタン塗料を使用。さらに、中塗り工程を通常より増やすことで、従来のウレタン塗装よりも水に強い仕上げに。フレームキッチンと組み合わせるなど、水まわり空間でも安心して使うことができる。

脚に留め金具を使うことで、
動かずにしっかり安定。


フレームの脚元に、床に固定できる留め金具が付いている。これによってズレたり、ガタついたりすることがなく、いつも快適な使い心地。

KUROMUKU|KITCHEN

無機質な鉄と温かみのある木材の丁度良いバランスは、スタイリッシュな生活を想像させますね。この家具に似合うお部屋はどんなものだろう?床は天板よりは濃い目の幅広フローリング?クロスはグレーがかった少しトーンを抑えたシックな感じ?この収納ににはどんな食器を入れようか?ワクワクした想像がやまないですね。KUROMUKUで考えるリフォームを弊社コーディネーターと一緒に考えてみませんか?

株式会社ウッドテックキムラ
城陽市 富野荘駅 すぐの 地場密着の一級建築士事務所
モデルルーム見学会
>>> 白をベースとしながら、黒鉄・無垢材・珪藻土、モールテックスと様々な異素材をバランス良く組み合わせ、特徴的な異国の家具でも調和が取れる内装デザイン。オープン階段や、仕切りのない玄関土間とリビングスペースなど、開放感と動線を意識したプランニング。1部、お施主様によるDIY部分を残しながら、ご家族の成長とともに家も育っていく家となりました。
施工事例ピックアップ
>>> わたしたちは、木のぬくもりの中で、健康・長生きできる快適な住まいと暮らしを提案し、この地域の人々の笑顔の輪が広がることに幸せを感じながら活動しています。明治44年からこの地(城陽市)で工務店として根付き、この地の皆様に支えられてきたからこそ、地域の和をより大きな笑顔の輪にしたいと考えています。